現役スバル期間工の日記

マツダ期間社員、2021.9月に2年11ヶ月フル満了。期間工情報は書いていません。

今日から作業訓練

昨日は、班長から導入前教育を受けて昼からは、放置プレーでした(;´∀`)
プロパー(正規社員)希望かを聞かれましたが、断りました。これも入職した期間社員全員に聞いているらしく、希望者は工程を多く習熟させて正社員登用に受からせる目的もあるみたいです。自分みたいにプロパーを希望しない者は、特定のパーツセットとリフトマンとして働いてくれたらOKで、工程異動も関係無しらしいです。スバルは、マツダの鋳造現場と違って20代がかなりいました。マツダは、30後半〜40後半が多数を占めていましたからね。
今日からパレット4枚を使ったリフトの作業訓練がスタートします。リフトとパーツセットを班長代行が指導員として教えてくれるみたいですね。話をしたのですが、オラついておらず丁寧に教えてくれそうで良かったです。

今、働いている連続二交替の定時が1:30なので、寮についてシャワーを浴びて寝るのが3時過ぎ、フル残業があっても4時すぎには寝れるので身体が時差ボケ状態でフラフラというのが無くてめちゃくちゃ楽です。
24:00になると眠気が来るのですが、マツダのときみたいに5:00すぎに強烈な睡魔と仮眠から起きたときの倦怠感がないのも大きなメリットだと思います。マツダはマジできつかったですからね。5:00休憩で30分の仮眠から無理矢理起きて、ひどい倦怠感を感じながら反対直が来るまでの約2時間半をやらなきゃいけませんでしたから。借金がなければ、半年満了で辞めてましたよ。

スバルに来たばかりのときは、配属先が分からない、寮ガチャハズレやバスが通っていないことに強烈な不満がありましたが、配属班や作業内容、指導員などが分かったのでしばらく続けてみます。徹夜勤務でない楽さなどもあるので、速攻辞めるのは勿体ないです。
寮食もマツダの残飯に比べればかなり美味いので、夜勤明けの昼飯を食べてから遊びに行くつもりです。自分の外食ってワンパターンですしΣ(゚Д゚)

どのみちプロパーになる気がない人間は、狭い作業エリアを責任持ってしっかりやれば、問題ないので貯金や積立投資、自動二輪免許取得などの目標達成のために温泉、ご当地グルメ、ムフフを満喫しながら頑張ります。来年には、auのポケットWi-Fiと自転車を買うので寮で引きこもるのも遊びに行くのもかなり楽になりそうです。psvitaキルゾーンアンチャーテッドを広島で買って帰る予定です。

社員さんとの炭火焼肉まで約1ヶ月、リフト作業訓練頑張ります!