現役スバル期間工の日記

マツダ期間社員、2021.9月に2年11ヶ月フル満了。期間工情報は書いていません。

今週はオール定時

f:id:komatsu200:20211206162942j:plain


今週は、オール定時なので15:15終業です。
こんなに早く帰るのは生まれて初めてなので、興奮してしまいました。金曜日は、寮食でチキンカレーを食べようかと思っています。スバルは、飯が美味いので内緒で炊飯器を持ち込んで高い冷食を毎週買って食わなくても良いのが魅力ですね。今日の工場内食堂もカレイの唐揚げのあんかけとハンバーグ&コロッケでした。自分は、カレイを選んだのですが美味かったです。定食だと一食418円で月3300円ほどの食事補助が支払われるので、実質月1500円ほどの食事代になります。自分は、一直のときにしか食堂を使わないのでこれぐらいのざっくりとした値段になります。昼飯は何かを楽しみにしながら午前中は、仕事をしています。リフトマンになれば気持ちが変わると思いますが、マツダにクソ面倒くさい準備が必要なweb選考を受けてまで戻りたいと思わなくなってしまいました(;^ω^)

マツダの残業込み7:39~18:30、21:00~7:39の昼夜2交代がきつくて、あれをもう一度経験するかと思うと二の足を踏んでしまう感じになりますね。借金達磨のときは、きついとか寝ぼけた事が言えなかったのですが、自動車ローンが消えた今となっては、連続2交代が体に馴染んでいるので体を酷使してまでガッツかなくてもいいかと思うようになりました。なので、夜勤から日勤への切り替えがスムーズにできる今の連続2交代が良いですね。仮眠しなくても終業まで意識を保てるのと仮眠から起きた時のだるさが非常に軽いのが最高です。マツダのときは、マジできつかったです。土曜日なんか昼過ぎまで2度寝して、それからすたみな太郎へ行って一日が終わる感じでしたが、今は仮眠から起きても9:00すぎで買い出しや遊びに行く気力が存分に残っているのと頭がはっきりしているので調べものもできます。でも、一番いい思い出があるのもマツダです。仕事がめちゃくちゃきつかったんですが、それ以上に人が良くてあっという間の3年でした。飯問題を除けば、バランスが取れた良い会社だと思います。遊ぶところはあるし、電車やバスが発達しているし、竹原市呉市、呉の倉橋エリアなど思い出がある場所がたくさんあります。

スバル満了後ですが、コマツ小山工場を考えています。宇都宮ぎょうざの「みんみん」や他の店で食べ比べに行きたいですね。
もはや働くのではなく、飯目当てで選んでいます(´・ω・)
運よくスバルをフル満了できたら、コマツは2年ぐらいで期間満了して広島に永住しようと思っています。もう行きたいメーカーがないですね。トヨタ系はタコ部屋でガチガチなルールで縛られていて息苦しいので、ここいらが潮時ですね。お気楽で短期間で金になる期間工を経験すると入ってみないと分からない正社員になるのが億劫になってしまいます。研修中は20万円いくか、いかないかの金額で働くので余計にループ地獄にはまります。前言っていたバス運転士も候補から外れています。